« 連休なか日 | トップページ | 尾崎知事誕生 »

2007年11月25日 (日)

検察庁

先週、高知地方裁判所にいってきた。悪いことをしていったんではないですよ。

平成21年度よりスタートする裁判員制度の勉強でいってきました。

 そのときもらった資料に検察庁の資料があったんで、ブログに書いちゃいます。

検察庁には、最高検察庁、高等検察庁、地方検察庁、区検察庁の4種類があり、裁判所に対応しておかれている。高知検察庁は高知裁判所の隣にあります。

検察庁のなりたち・・・昭和22年5月3日、日本国憲法とともに施行された検察庁法によ  り、検察官の行う事務を統括するところとしてもうけられた。

検察庁の職員数(平成18年)・・・最高検察庁(112名) その他(11420名)

検察庁ホームページ   ・・・  http://www.kensatsu.go.jp/

|

« 連休なか日 | トップページ | 尾崎知事誕生 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134333/9110458

この記事へのトラックバック一覧です: 検察庁:

» 昨日のイベントから [天下の大悪法・裁判員制度徹底糾弾!!高野善通の雑記帳]
 昨日の憲法カフェイベント。「格差×戦争」雨宮処凛さん×堤未果さんの対談で、アメリカで現実に起きている問題が取り上げられました。 堤氏、「イラク戦争は作られた戦争である」と。例の9・11以降、テロと...... [続きを読む]

受信: 2007年11月26日 (月) 01:07

« 連休なか日 | トップページ | 尾崎知事誕生 »