« のどが・・・ | トップページ | オリーブマラソン »

2007年5月26日 (土)

眉山-びざん-

ちょっと前に鑑賞しました。5月12日より公開中

原作 さだまさし

出演 松嶋菜々子、大沢たかお、宮本信子ほか

松嶋菜々子さんがでてるのでみました。

|

« のどが・・・ | トップページ | オリーブマラソン »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134333/6554490

この記事へのトラックバック一覧です: 眉山-びざん-:

» 『眉山 -びざん-』 [アンディの日記 シネマ版]
感動度[:ハート:][:ハート:]           2007/05/12公開  (公式サイト) 泣き度[:悲しい:] 満足度[:星:][:星:]  【監督】犬童一心 【脚本】山室有紀子 【原作】さだまさし 『眉山 -BIZAN-』(幻冬舎刊) 【時間】120分 【出演】 松嶋菜々子/大沢たかお/宮本信子/円城寺あや/山田辰夫/黒瀬真奈美/永島敏行/中原丈雄/金子賢/本田博太郎/夏八木勲 <ストーリー> 東京で働く咲子は、母の入院の知らせを受け、久... [続きを読む]

受信: 2007年5月26日 (土) 16:13

» 松嶋菜々子について [松嶋菜々子]
松嶋菜々子が気になるあなたのためのナビサイト [続きを読む]

受信: 2007年5月28日 (月) 00:28

» 宮本信子 眉山で映画復活 [宮本信子 眉山で映画復活]
眉山で映画復帰 宮本信子宮本信子の「おりゅうさん」この映画で一番でした。あの世の伊丹さんは「眉山」で見せた宮本の表情を笑顔をどう思ったでしょう。 復帰には「それだけの時間が必要だったと思う。つらさを無理に全部つぼに入れてフタしてた。“見ない”で進もうとした。映画館に行くのもつらかった。でも現実を見ないと前に行けないことに気づいたんです」。 末期がんの母親と娘のきずなを描いた今作。役名は“神田のお龍”こと龍子で、妻子ある医師を愛し、娘をその男性の故郷で女手ひとつで育て上げる。...... [続きを読む]

受信: 2007年6月16日 (土) 22:28

» さだまさし 眉山 [さだまさし 眉山 ]
さだまさし 小説眉山の映画試写会に皇后様皇后は9日、東京・有楽町の朝日ホールで開かれた、女優、松嶋菜々子主演の映画「眉山-びざん-」(犬童一心監督)の試写会に出席された。同作は、さだまさしの同名小説を原作に、宮本信子演じる末期がんの母と松嶋演じる娘の絆を描く感動作。「咲子は母の龍子が入院したという知らせを受け久々に帰郷する。 医者から告げられた母の病は末期ガンだった。 咲子は余命少ない母を連れて阿波踊りへと連れだす・・・」こんな書き出しで、さだまさしの小説は始まるこの映画化、...... [続きを読む]

受信: 2007年6月16日 (土) 23:33

« のどが・・・ | トップページ | オリーブマラソン »