« 土佐のおきゃく2007も終盤へ | トップページ | 土佐のおきゃく2007終了 »

2007年3月12日 (月)

14万4000人ごえ

1月20日から昨日の3月11日まで開催されていた人体の不思議展

入場数が14万4000人を超えたと新聞にでていた。

結構人気だったのでみてきました。一言でいうと「すごい」

こんなん見る機会は本当にないので入場者が14万人をこえたんでしょうね。

展示されている人体標本は「プラストミック」という最新技術により半永久的に常温保存できるもので、全て本物が展示されてました。

|

« 土佐のおきゃく2007も終盤へ | トップページ | 土佐のおきゃく2007終了 »

「イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134333/5665672

この記事へのトラックバック一覧です: 14万4000人ごえ:

« 土佐のおきゃく2007も終盤へ | トップページ | 土佐のおきゃく2007終了 »