« 福士加代子 連覇達成 | トップページ | POCKY »

2007年2月 5日 (月)

アツシ対決

藤田敦史(富士通)が38キロ手前のスパートで佐藤敦之(28)ケンボイ(ケニア)を振り切り、2時間10分23秒で優勝した。

昨年12月3日の福岡国際(8位)から63日の短い間隔でのレース

ニュースでみたのだが、ゴールした時のガッツポーズに

嬉しさが現れていたと思う。

  

藤田敦史(ふじた あつし)

  1976年生まれ駒澤大学卒業、大学時代は、4年連続箱根駅伝出場を果たした。大学卒業後富士通に入社。その年(2000年)の福岡国際マラソンで優勝。(記録2時間06分51秒)

|

« 福士加代子 連覇達成 | トップページ | POCKY »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アツシ対決:

« 福士加代子 連覇達成 | トップページ | POCKY »