« クラブアメリカ 勝利 | トップページ | ハッピーターン »

2006年12月13日 (水)

NANA 2

矢沢あい 原作 の同名コミックスの実写映画化
NANA の続編となる。

出演 中島美嘉 市川由衣 ほか

主題歌が気に入りました。 「一色

「ハチ」こと小松奈々(市川)はライバルバンド
TRAPNESTのリーダータクミと関係を持ち、子供を
やどしてしまう。
タクミの対応はかっこよかったですね。
タクミ役、どっかでみたことある人だと思いつつ誰だか
わからなかった。最後のテロップで玉山鉄二だとわかり
納得しました。

NANAの方もTVで放送したんで映画を見に行く人が
これから増えるでしょうね。

|

« クラブアメリカ 勝利 | トップページ | ハッピーターン »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134333/4533095

この記事へのトラックバック一覧です: NANA 2:

» NANA2 / 映画 [あかねのたわごと☆本日記]
ついについについに♪ 『NANA2』を観てきましたこの映画の原作は、言わずと知れた大人気コミック『NANA』で、同じ名前の女の子《大崎ナナ》と《小松奈々》の恋と友情、そしてそれぞれの夢を描いた物語です。ほんとに、大大大好きなマンガの映画化ということで、前作でも感じたのですが・・・わたしは純粋には楽しめませんでしたそう。。。。この映画が前作同様「原作を忠実に」描いているということもあって、どうしても「... [続きを読む]

受信: 2006年12月14日 (木) 17:44

» NANA2 [Akira's VOICE]
「一色」が好き。 ただ,それだけ。 [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 17:32

» 映画のご紹介(221) NANA2 [ヒューマン=ブラック・ボックス]
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(221) NANA2-奈々(宮崎あおい)なきNANAは、NANAにあらず? 辛口のつもりはないのだが、貴重な時間を使い身銭を切って映画を観ているつもりのjamsession123goは、あまり☆5つを付けない....... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 18:32

» NANA2 [そーれりぽーと]
宮崎あおいが降板したなんて全く知らないまま『NANA2』を観てきました。 前作は「どうせ少女漫画」と話題に乗り遅れてしまい、劇場で観ていなかったので直前にDVDで予習してから観たんですが…。 ★★ 前作はDVDで予習。 続くと分かって観ていたので結構楽しめました。 今回宮崎あおいが降板した理由はよく知らないけど、代打で“ハチ”に抜擢された市川由衣が可愛そう。 終始宮崎あおい版“ハチ”のモノ... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 20:34

» 決めるのは自分。選ぶのは相手。『NANA2』 [水曜日のシネマ日記]
2005年9月に公開された『NANA』の続編です。 [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 09:35

» 『NANA2』 [ラムの大通り]
※公開間近。※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----おおっ。この映画、今週公開だよね。 キャストが大胆に変わったけど、 どうだった? 「前作『NANAーナナー』は、 映画の後にコミックを読んで あまりにも同じシーンが出ていたことに 驚いたものだけど、 『2』は実に大胆に刈り込んであった」 ----刈り込む? 「うん。 原作だと、ブラスト、�... [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 10:51

» NANA starring MIKA NAKASHIMA - THE END [こんな音楽発見!]
映画への出演をきっかけに誕生したパンキッシュなカリスマ・ロック・ヴォーかリスト、NANA starring MIKA NAKASHIMA として最初で最後のアルバムとなる『THE END』が遂に発売されます。 [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 22:11

» 『NANA2』舞台挨拶@日劇2 [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
この冬一番の寒さ(たぶん)、しかも雨の中を今日も1人で映画の舞台挨拶へ。。。今回は、続編でありながらキャストの変更が3人も出て公開前から話題性は十分、クランクインから3ヶ月というスピード公開を迎えた『NANA2』である。舞台挨拶へは中島美嘉、市川由衣、玉山鉄二...... [続きを読む]

受信: 2006年12月17日 (日) 11:39

» 「NANA2」ナナのデビューハチの結婚・・・それぞれの道へ歩みだした [オールマイティにコメンテート]
「NANA2」は矢沢あい原作の漫画で昨年公開された「NANA」の続編でハチの妊娠&結婚からブラストのデビューまでが描かれ今回が完結となる。数多くの主役交代劇があったけれど、前作に勝るとも劣らない内容となっており、ライブシーンは見所の一つだ。... [続きを読む]

受信: 2006年12月17日 (日) 22:56

» 佐藤江梨子 以前のセミヌード!!(画像あり) [佐藤江梨子 以前のセミヌード!!(画像あり)]
サトエリのコメント 「いい交際をさせていただいています。追われたりすると、お互いにあまり幸せではないので、今日をもって堂々としたいと思って」 夕刊紙とか雑誌にいろいろと書かれることが相当イヤだったみたいですね。話しながらうっすら涙を浮かべていたようです。映画館デートで、ものすごくイチャイチャしてたとか、確かに書かれてました。 映画館とは、前回も書いたように、海老蔵とペ�... [続きを読む]

受信: 2006年12月18日 (月) 16:53

» 『NANA2』 (初鑑賞122本目・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆--- (5段階評価で 2) 12月9日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター10 にて 18:45 の回を鑑賞 {%bag%} [続きを読む]

受信: 2006年12月18日 (月) 23:29

» NANA2 [タクシードライバー耕作のDVD映画日誌]
製作年度 2006年 製作国 日本 上映時間 130分 監督 大谷健太郎 製作 信国一朗 原作 矢沢あい 脚本 大谷健太郎 音楽 上田禎 出演 中島美嘉 、市川由衣 、玉山鉄二 、 姜暢雄 、丸山智己 、本郷奏多 、伊藤由奈 、成宮寛貴 爆発的な人気を誇る矢沢...... [続きを読む]

受信: 2006年12月20日 (水) 06:25

» 【劇場鑑賞140】NANA2 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
ねぇ、ナナ。 夢が叶う事と、幸せになる事は どうして別ものなんだろう。 あの頃描いていた夢の輝き。 あたしは死んでも忘れない。 [続きを読む]

受信: 2006年12月20日 (水) 20:08

» NANA2 [CINEMA DEPOT's BLOG]
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2006年12月9日 配給:東宝 監督:大谷健太郎 出演:中島美嘉,市川由衣,玉山鉄二 鑑賞日:2006年12月11日 MOVIX三郷 シアター12(座席数287) 【ストーリー】 メジャーデビューに向けて充実した日々を送る、大崎ナナ...... [続きを読む]

受信: 2006年12月20日 (水) 21:37

» 映画 NANA2  [Happy☆Lucky]
映画 NANA2 みました [続きを読む]

受信: 2006年12月20日 (水) 21:40

» 前作よりも落ち着いた「NANA・2」 [bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ]
前作が気に入り ”ヤング”に負けじと を観てきました。 前作は、主題歌、劇中歌もヒットし 2作目?のどじょうを目指して 製作されましたが・・・ 他のブログを見ると 「不評」が多いのですが、 bobbyshiro的にはまずまずでした。 1作目は、ノリとスピード感があり、 宮崎あおい演じる「ハチ」も良かったし ライブシーンも多かったし どちらかと言えば「ミュージックムービー」 でも「2」は、しっか... [続きを読む]

受信: 2006年12月20日 (水) 22:15

» 「NANA2」 [みんなシネマいいのに!]
 ねぇ、ナナ。  1作目と2作目はどうして別ものなんだろう。 お願い ナナ も [続きを読む]

受信: 2006年12月20日 (水) 22:19

» NANA2。ねぇナナ…あたし達の出会いを覚えてる? [jyu STUDIO]
ナナ2観てきました。 主要キャストが前作からかなり変わったので雰囲気がまるで違うんだろうなと思ったが、 これはこれでアリなのかもしれない。 シンもレンもかなりハマッテいた。クリームソーダが食いたくなったさ。 市川由衣もすごくよかった。最初は違和感あったが、だんだんと慣れていったのか…w でも正直宮崎あおいで観たかったというのはある。 それにしてもタクミ(玉山)の顔がでかいのか、ハチ公(市川)の顔...... [続きを読む]

受信: 2006年12月20日 (水) 23:56

» NANA2(映画館) [ひるめし。]
あの頃描いてた夢の輝き。あたしは死んでも忘れない。 [続きを読む]

受信: 2006年12月21日 (木) 20:32

» 「NANA2」夢がかなう事と幸せになる事 [ももたろうサブライ]
監督 大谷健太郎 前作を観て中島美嘉の浅いファンになった私はこの「NANA2」で完全に打ちのめされてしまった。ブラストの路上ライブシーンは圧巻。前作がなかったらこの作品もないのだから比べても仕方ないけど、作品としては前作以上の出来だと言える。 前作から...... [続きを読む]

受信: 2006年12月21日 (木) 21:24

» NANA2 [欧風]
さて、昨年公開されて大ヒットした「NANA」ですが、いい映画でしたね(私的に去年の第6位)。その続編の「NANA2」 [続きを読む]

受信: 2006年12月22日 (金) 12:30

» 感想/NANA2(試写) [APRIL FOOLS]
ビジュアル面だけでいえば、宮崎あおいに必然性はなかったのかもしんない。てことで、すったもんだの『NANA2』12月9日公開にギリ間に合いましてん。必然性はないとしても、やっぱ宮崎あおいは必要でした。 NANA2 ま、前作とほとんど同様。原作を素直~に実写化してるので、マンガをもっかい読み返してる気分。両ナナを筆頭に軒並み演技イマイチだから、とてもお芝居とは思えなくて余計にそんな気がしてくんの。玉鉄はまっとうだったけれど、長髪が不似合いだし。まあそれもこれも全部前作からそうだったよね。ただ、前... [続きを読む]

受信: 2006年12月22日 (金) 14:54

» NANA2 [うぞきあ の場]
トラネスのイギリスロケに5000万円遣ったそうだけど、 それ以外印象に残らなかったのは何故? 初日に行きましたが、客の入りはイマイチ。 前作は原作にほぼ忠実。 今回は無理やり完結させていて、それでもって内容が薄い印象。 同じ監督とは思えない感じがしてしまって、残念。 何故? ●トラネスのスコットランドロケ・ブラストの新宿ゲリラライブに力入りすぎ?     このロケには、500�... [続きを読む]

受信: 2006年12月24日 (日) 10:15

» 「NANA2」 [大きな栗の木の下で]
2006年 日本 監督・脚本:大谷健太郎 出演:中島美嘉、市川由衣、玉山鉄二、姜暢雄 【内容】 ナナはBLACK STONESのライブも好調、レンとの仲もうまくいっているようだった。一方ハチはサボってばかりいた出版社の仕事もクビになり、自分にはナナのような才能も夢中になれる..... [続きを読む]

受信: 2006年12月24日 (日) 11:01

» NANA2 [甘ったるいのは吐き気がするから]
<あらすじ> よく考えればシンプルな問題を、いい年こいてぐだぐだと勝手に複雑なものにして、 悩み苦しんでる若者たちの話。後編。 <感想> 注)漫画は嫌いじゃないし(とうか好きな方かな)、矢沢あいも「パラダイス・キス」とか大好きです。    思ったより、思...... [続きを読む]

受信: 2006年12月24日 (日) 11:09

» あの頃描いていた夢 [CINECHANの映画感想]
275「NANA2」(日本)  同じ年齢で同じ名前の二人の女の子、大崎ナナ(ナナ)と小松奈々(ハチ)。ふとした偶然で二人は出会い、東京で共同生活を始めていた。  ナナはバンドBLACK STONESメジャー・デビューへのため、恋人レンと過ごす時間を削り、練習に日々励んでいた。  素敵な彼氏が欲しいと願うハチはレンのバンドTRAPNESTのタクミと関係を持つが、常に距離を感じるタクミに対し、同じ価値観で話せ、ハチに想いを寄せるノブと恋人となる。  ナナとハチ。二人はそれぞれ夢に向かい...... [続きを読む]

受信: 2006年12月24日 (日) 12:49

» NANA2 試写会 [二次元の恋人。]
観に行ってきました。 自分で思っていた以上に、ごめん、耐え難かったのであんまり書かないようにしようと思ったのですが文句を言わずにいられない。 良かったところだけ挙げると、レイラの歌う姿が格好良かったの... [続きを読む]

受信: 2006年12月24日 (日) 13:00

» 『NANA2』 [ガッツリ ガーリー]
『NANA2』は巷で言われているように、それほどヒドイ出来の映画だろうか? 『NANA』のマンガを読んでいた私は、最初の映画化の時あまりのそっくりぶりに、ただただ喜んでしまった。読んでいたマンガの具現化、それだけで小躍... [続きを読む]

受信: 2006年12月24日 (日) 13:27

» 「NANA2」を見ました。 [かなやす日記]
今日、ジストシネマに行きまして、「NANA2」を見に行きました。 内容は前作の続編で人気が出てきてメジャーデビューを控えた「ナナ」と巧と付き合うようになり、妊娠してしまう「ナナ」のドラマを描いた映画です。 感想はといいますと、妊娠や結婚など、ドロドロしたまるでお昼のドラマのような内容の中にも二人の「ナナ」の友情はもっと固くなっていたのに感動しましたし、メジャーデビューした「ナナ」と巧と婚約した「ナナ」が互いに忘れずに思いあっているのにもジーンときた作品でした。 ドロドロしたシーンの中にもす..... [続きを読む]

受信: 2006年12月24日 (日) 13:33

» NANA2、見に行ってきました [用件を聞こうか・・・]
舞台挨拶の回のチケットはとれなかったけど、3時20分からの回で、日劇で見てきました{/choki/}。全く、この男は、公開初日から、なに気合い入れて見にいってるのかねぇ・・・{/face_tehe/} さて、NANA2の一番の注目点は、前作からキャストがかなり変わったことです。先ず、小松奈々(ハチ)役が、宮崎あおいから市川由衣に変わったことは・・・ まあ、個人的にはそんなに違和感は感じ�... [続きを読む]

受信: 2006年12月24日 (日) 20:15

» 「 NANA2(2006) 」 [MoonDreamWorks]
監督 : 大谷健太郎出演 : 中島美嘉/市川由衣/玉山鉄二/原作 : 矢沢あい『NANA』(集英社「クッキー」連載)公式HP  || 「 NANA2(2006) 」「ねぇ、ナナ、夢が叶う事と幸せになる事ってどうして別物なんだろう〜」  原作は、「NANA」矢沢あい箸。...... [続きを読む]

受信: 2006年12月24日 (日) 21:47

» ハウスジャックナナちゃん [(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)]
NANA2 鑑賞 30点(100点満点中) 矢沢あいの人気コミック『NANA』の、二度目の実写映画化。2巻〜5巻の途中までを映像化した前作に続き、今回は11巻までのストーリーが展開される。 大ヒットした前作を受け、予算も大幅にアップして製作された続編だが、前作も含め....... [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 00:09

» NANA2☆独り言 [黒猫のうたた寝]
『NANA2』観てきました・・・硫黄島の前にっていうのが凄い組合せって我ながら思ったりもしますが^^;1作目を観たときは、原作が読んでみたくなりました。ついつい大人買いして全部揃えてしまいましたが・・・既にオークションで他の方にお渡ししてしまいました。(ン?...... [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 11:43

» NANA 2 [愛猫レオンとシネマな毎日]
前作はマンガの世界を実写で見れて感動したし、あの強烈なイメージは消えないです。 前作があまりにも完璧すぎますから、頑張っても越えられないですよね。 1番はハチが宮崎あおいでなくなった事。 その事はわかってたけど、こんなにダウンするとは思わなかったです。...... [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 22:58

» 「NANA 2」 [Tokyo Sea Side]
前作から主要なキャストが変わった今回の「NANA 2」ですが、やはりとても違和感がありました。内容もただ原作をなぞってるだけなのですが、それでいて大事なシーンが抜けていたりします。特にノブがハチに告白するあの“満月の夜”は、もっと丁寧に描いて欲しいトコロでした。その為今回はハチの魅力が全く表現されておらず、これではハチはただの軽い女にしか見えません。特に続編をやる意味もなかったのではないかと思います。 [:URL:] 『NANA 2』... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 01:07

» 『NANA2』 [唐揚げ大好き!]
  『NANA2』   ねぇ、ナナ。 夢が叶う事と、幸せになる事はどうして別ものなんだろう。   前作『NANA』を観てますが、相変わらず原作は未見です。 とはいえ、クランク前に主要キャストが変わちゃうという致命的というか、苦し紛れのリニューアルが話題を... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 07:24

» NANA2 [ライターへの道~私の観るもの、感じる事を伝えたい!~]
?       NANA2(2006年、東宝) http://www.nana2-movie.com/ 監督:大谷健太郎  原作:矢沢あい 出演:中島美嘉、市川由衣、玉山鉄二、姜暢雄、丸山智己、本郷奏多、成宮寛貴、他       大崎ナナ率いるBLACK STONES(ブラ... [続きを読む]

受信: 2006年12月27日 (水) 09:16

» 「 NANA2(2006) 」 [MoonDreamWorks]
監督 : 大谷健太郎出演 : 中島美嘉/市川由衣/玉山鉄二/原作 : 矢沢あい『NANA』(集英社「クッキー」連載)公式HP  || 「 NANA2(2006) 」「ねぇ、ナナ、夢が叶う事と幸せになる事ってどうして別物なんだろう〜」  原作は、「NANA」矢沢あい箸。...... [続きを読む]

受信: 2006年12月30日 (土) 00:01

» 【 NANA2 】 [もじゃ映画メモメモ]
矢沢あい原作の人気コミックの映画化第2弾。 前作主演だった宮崎あおいが降板、後釜にグラビアアイドル市川由衣。ってタイプ的に二人違うよね。なのに同じ役をやるのか。原作知らないんでどっちがイイとは言えないけどさ。 どうもライブシーンは盛り上がらない、少な...... [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日) 18:28

» NANA2 [シネクリシェ]
 宮崎あおいがこの続編に加わらなかった理由についていろいろ取沙汰されていました。  繁忙だったから、『ただ、君を愛してる』に出演したかったか [続きを読む]

受信: 2007年1月 3日 (水) 03:33

» NANA2 [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★☆☆☆  ナアナア映画・・・NANA   [続きを読む]

受信: 2007年1月 3日 (水) 04:19

» 宮崎あおい 画像の探し方 [宮崎あおい 画像 壁紙 映画 【宮崎あおい情報館】]
宮崎あおい画像の探し方はカンタン。インターネットに慣れてる人からすれば、当たり前と言えば当たり前のことだろうけど、知らない人もいると思うので紹介します。画像検索で一番簡単なのは、検索サービスGoogleを使うことです。ゴーグルではありません。グーグルです。念のため。Googleは世界最強の検索システムです。世界中でトップ10に入るような頭脳の持ち主が集まって、よりよい検索サービスの開発に日々研鑽してくれてます。無料ですごいサービスを提供してくれます。それで、肝心の宮崎あおい画...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 6日 (土) 20:47

» 2007年1作目は、NANA2でした。。。 [よしなしごと]
 2007年1作目はくNANA2です。 [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 13:38

» NANA2 [週末映画!]
期待値:39%  大人気コミックの映画化第2弾。 主要メンバーが交代し、1のキャストと比較してしまう [続きを読む]

受信: 2007年1月 9日 (火) 09:03

» 映画 「NANA2」 [ようこそMr.G]
映画 「NANA2」 を観ました。 [続きを読む]

受信: 2007年1月14日 (日) 19:41

» youtube メジャーmajor動画 [youtube動画WEB]
youtubeでメジャーmajorの動画を紹介!! メジャーmajorとは・・・... [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 01:06

» NANA2 [とにかく、映画好きなもので。]
 前作『NANA』の続編であり、完結編という作品。  安易に2と付けたは良いものの、一体どのような話なのか。学生時代に原作の途中まで読んで以来、すっかり原作の記憶を無くしてしまっています。  大崎ナナのバンドBLACK STONESは、インディーズから....... [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 06:42

» NANA2 [シネマ de ぽん!]
NANA2公開中ストーリー ☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆☆☆総合評価  ☆☆☆☆完 [続きを読む]

受信: 2007年2月 1日 (木) 10:08

« クラブアメリカ 勝利 | トップページ | ハッピーターン »